最強のサプリ辞典!ナチュラルメディシン・データベース

2016/04/10  書籍, 食品・サプリ 知る・学ぶ

特集:最強のダイエット支援アプリ Argus の使い方

ダイエットをする際に、ダイエット食品やサプリメントを取り入れる方も多いと思いますが、数多くの製品の中から、皆さんはどんな方法で自分に合ったものを選んでいますか?

製品のパッケージや広告に掲載されている文言の多くは「ダイエットをサポートする配合」といった振り合で、「いかにも効きそう」なイメージはあるものの、具体的にどの成分がどのように作用するのかわからないものが多く、コストを抑えながら安全で効果のあるものを探すのは、なかなか骨の折れる作業です。

ネット上の口コミや、メーカーの広告文も参考にしながら、書籍などで科学的根拠も確認しておくと、お財布にも体にも優しい食品・サプリ選びができます。

サプリメントの成分を解説した本がたくさん出ているなかで、私が購入したのは「ナチュラルメディシン・データベース」という医師や薬剤師向けに出版され、健康食品の栄養成分が1,000種類以上も収録されている本です。

情報の豊富さだけでなく、厚生労働省医薬食品局食品安全部発行の冊子『健康食品の正しい利用法』の中で、「信頼できる健康食品情報源(公的機関等)」として紹介されるなど、企業側にも消費者側にも偏らない姿勢を貫いて製作されているので、内容の中立性が期待でき、正しいサプリメント選びの助けとなってくれそうです。

もっとも、最新版(本記事公開時点では2015年版)は定価10,000円+税もする、一般人にとっては高価な本なので、私は中古の2006年版を1,000円で購入しました。情報はやや古いですが、それでもダイエット食品やサプリメントでよく目にする成分は網羅されていて、健康食品購入時の参考にするには十分な内容です。

外観

外観
外観は 縦27㎝、横19cm、厚さ3cmとかなりの大きさ。最新の2016年版はこれよりも掲載項目が多いので、さらに分厚くなります。なお、ページ端の部分にカタカナでインデックスがプリントされていますが、項目が膨大なので索引から調べたほうが早いです。

詳細で使いやすい索引

索引はカタカナとアルファベットの2種類が用意されています。同じ成分で複数の名称があるものでも、調べることができます。例えばDHCのフォースコリーに配合されているコレウスフォルスコリの場合は、以下のように調べることができます。

「効くのか?効かないのか?」や薬との飲み合わせもわかる

各項目には、成分の別名、概要、有効性の評価(各症状に対する有効性を6段階で分類)、体内での働き、安全性や医薬品との相互作用が細かく記載されています。

例えばフォルスコリ(ホルスコリン)の肥満への効果については、2006年版で「科学的なデータが不十分」という評価がされていることがわかります。

  • システマティック・レビューされた健康食品・サプリメントの約1,100 の成分・素材を収載。
  • 安全性について、アレルギー、妊娠中及び母乳授乳期などを含めて詳述。症状禁忌、副作用も掲載。
  • 有効性について、症状ごとに6段階で評価。
  • 医薬品との相互作用を「高・中・低」の3段階で表示。健康食品同士の相互作用についても掲載。
  • 投与量の目安、作用機序も掲載。
  • 「食薬区分(46 通知)」「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」「特定保健用食品(トクホ)成分データベース」により、日本の事情にも対応。

パラパラとめくっているだけでも意外と楽しい

ダイエットと全く関係ありませんが、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」で登場したマンドレークも載っていました!
もちろん

マンドレークは、マンドラゴラともいい、石に変えられた人をもとに戻す薬として使われます。(ハーマイオニー)

などということは まったくなく、薬として用いられることがあるハーブではあるものの「おそらく安全ではないので、使わないでください」とのことです

ナチュラルメディシン・データベースの詳しい見本

出版社のウェブサイト
詳しい見本は出版社のウェブサイトから見ることができます。

この記事が参考になりましたら下記のボタンでシェアしていただけると嬉しいです!